【重要】Internet Explorer(IE)6~11脆弱性について

株式会社ビジュアルリサーチ

拝啓 貴社益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、既にテレビ等で報道され、ご存知の通り、マイクロソフト社のInternet Explorer(以下、IEという)においてセキュリティの脆弱性が報告されております。

本件に関して、下記の弊社システム及びインターネットサービスをご利用いただく事自体で問題が発生することはございませんので通常通りご利用いただければと存じます。

また、賃貸管理システムi-SPの使用にあたり、社内ネットワーク環境(イントラネット)での使用及び、外部サイトへのリンクの埋め込み等はございませんので問題はありません。

ただし、その他のFB業務等おいてIEをご利用する際は、ご利用するサイトの情報等をご確認の上、ご利用いただきますよう宜しくお願い致します。

敬具

【動作環境がInternet Explorerのみ】
・賃貸管理システム i-SP
・不動産ファンドシステム
・自社情報誌発刊システム
【動作環境がIE以外のブラウザでも動作可能】
・売買仲介業務支援システム i-DN
・CyberEstate検索サイト
・マップナビゲーション
・条件検索OEM
・条件検索OEMモバイル
・仲介業者WEB
・反響支援システム
・入居者・家主WEB
・CyberManager
・CyberManagerWEB
・VR-CMS
・VR-PANO
・i-Viccs
・ICECS
・ジャックス(VICCS-RENT)
・ジャックス集金代行(VICCS-COLLECT)
・i-集金

以上

関連記事