Interview

先輩社員インタビュー

社員
とにかく挑戦すること、
準備をしっかりすることを大切にしています。
営業:原田 圭太郎
趣味:野球、お酒

Q.ビジュアルリサーチに入社したきっかけは何ですか?

中途採用での入社です。前職は全くの他業種で、システムの知識も不動産の知識もない状態でのスタートとなることに不安もありましたが、そう迷うことなく入社を決めました。最大の決め手は、自分のイメージする「かっこいい大人」に近づけると思ったから。仕事に一生懸命取り組めて、幅広い知識をつけられる、スキルアップできる。一生懸命働くためにはモチベーションを維持することが必要ですが、評価制度や資格取得支援制度、勤務時間に休日休暇や待遇など、私にとってモチベーションを保つには十分過ぎる環境が整っていました。さらには役員面接で「社員のモチベーションを保つのは僕たちの仕事だから」と役員がおっしゃったこともとても印象的でした。

Q.仕事内容を教えてください。

現在、中国・九州エリアを中心として、システムと家賃保証サービスの営業を担当しています。全国的には反響営業が主ですが、西日本はまだまだ新規のお問い合わせの少ないエリアなので、新規活動として飛び込み営業も積極的に行っています。その他、導入を検討されている企業へ訪問してのデモンストレーションや、システムユーザーへの家賃保証サービスの提案など、他部署とも連携しながら当社商品の拡販に努めています。訪問先では、管理部の方や社長をはじめとした経営陣の方にお会いする機会も多いので、人生の先輩からお話を伺うことで、人としての成長にも繋がっていると感じています。

Q.仕事をする上で大切にしていることは何ですか?

私の場合はまだ社歴も浅いので、とにかく挑戦すること、準備をしっかりすることを大切にしています。その中で、先輩社員や上司、他部署の方にも相談して助けていただきながら、日々の業務に取り組んでいます。また営業は結果が明確に出る仕事なので、いい結果の場合も悪い結果の場合も、その都度原因を追究して次の提案に活かせるよう取り組んでいます。

Q.将来の目標・やってみたいことを教えてください

まずは営業なので、当社の商品をたくさんの不動産会社様に導入していただけるよう日々取り組みたいです。その上で、「この人から買いたい」と思っていただける魅力ある人間になるため、日々努力を重ねた延長線上ですが、将来的にはマネジメント業務にも携わりたいと思っています。会社としては、西日本は関東と比較してまだまだ会社の知名度も低いですが、その分伸びしろがあります。西日本で会社を引っ張っていくことができるよう、貢献していきたいです。

Q.ビジュアルリサーチはどんな会社ですか?

多くのスキルを持っていたり、新しい情報に敏感だったり、知識をつける為に勉強したりと非常に努力家が多い会社です。私も遅れをとるわけにはいかないと、いい刺激になっています。また、個々の意見を尊重してくれる、挑戦を後押ししてくれる風潮もあるので、やる気さえあれば色んなことにチャレンジでき大いに成長できる会社だと思います。

先輩社員インタビュー 一覧へ

Entry
マイナビ2021エントリー