仕分データを自動生成し
財務会計ソフトへ連動

財務会計ソフトと連動

台帳
POINT
i-SPは勘定奉行や弥生会計、大蔵大臣といった市販の財務会計ソフトに仕訳データを連動できるので、いままで時間をとられていた賃貸管理サイドと会計サイド、社内での重複登録の作業が大幅に減少し事務効率を大幅にアップさせることができます。

ワンクリックで仕訳データを作成、業務効率をアップ

ワンクリックで仕訳データを作成、業務効率をアップ ワンクリックで仕訳データを作成、業務効率をアップ
POINT
会計上、利用している勘定科目の登録や委託契約ごとの入出金の仕訳ルールを事前に設定いただくことで、お使いの財務会計ソフトへ取り込みが可能な入出金の仕訳データをi-SPで作成することが可能です。その仕訳データを取り込むことで、二重登録することなく財務会計ソフトとの連携が行えます。
また、チェックリストの出力も行えるので事前に仕訳のデータ確認等も行えます。

導入事例

[香川県]株式会社アルファ・トマム 様

[岐阜県]ハートフルマンション株式会社 様

[島根県]株式会社レテック 様

[大阪府] 株式会社レンタックス 様

[神奈川県] 株式会社西田コーポレーション 様

まずはお気軽にご相談ください

お電話で、メールフォームで。どんなご質問にも誠心誠意ご対応いたします。
気になることは遠慮なくご連絡下さい。

資料が欲しい 資料が欲しい

お電話でのご相談

代表
03-6826-1120

家賃保証サービスお問い合わせ
050-2018-0084

受付時間 /10:00~12:00 13:00~18:00 月曜日から金曜日(祝日を除く)

不動産コラム

システム・サービス一覧

家賃保証サービス
仲介支援システム